ローズヒップの効能はコレだ!

2019-09-11

スパイス辞典

ローズヒップ



効能

  • 緩下作用
  • 抗酸化作用
  • 利尿作用
  • 風邪予防
  • 美肌
  • PMS(生理痛)の緩和
  • 貧血の緩和
  • 酸味、苦味

    アーユルヴェーダ的分析

    (↑)ピタ カパ、(↑)ヴァータ
    ※詳しくはコチラをご覧ください。

    含有成分

    ビタミンC、ペクチン、果実酸、カロチノイド、フラボノイド、β-カロテン、鉄分、食物繊維、ビタミンA,B,E

    料理

    ハーブティ

    オイシイ話

    原産地は、南米チリ。スパイスとして使用する部分は、実です。偽果と呼ばれるそれは、真っ赤な実をしており、それを採取して、種を取り除いて乾燥させた状態を使用します。名前にローズと付いていますが、赤い色なのでその名が付いているようで、バラとは関係ないのでご注意を。

    先日、とある勉強会で試食&試飲したローズヒップの味にはまり。常用したいところです(笑)。
    女性にとって嬉しい効能が山ほどあるローズヒップは、ビタミンCの爆弾と言われるほどで、ビタミンCが豊富に含まれているのです。さらには、栄養豊富なので、アルコールやタバコを吸う方にも積極的に摂ると良いスパイスですね。レモングラスやペパーミントとブレンドして、そこにハチミツや牛乳を加えるととっても飲みやすいです。

    ローズヒップに関するみんなのお悩み

  • Q168_甘いローズヒップティーを教えてください。