Q165_「ヒハツ」ってコショウみたいなもんと考えたらいい?

2019-11-15

今日のスパイスお悩みはコチラ



「冷え性にこまっています。「ヒハツ」ってコショウみたいなもんと考えたらいい?」

というご質問。

A_回答

ヒハツはコショウの風味がしますが、コショウではありませんね。
ヒハツとは、

果実はコショウに似た風味を持っており、コショウと同様にスパイスとして利用される。そもそもコショウを意味する英語 “pepper”は、サンスクリットでヒハツを表す“pippali”に由来している。(和名の「ヒハツ」は漢語由来の同源の名称である。)なお、英語で“long pepper”と呼ばれる植物には同属のヒハツモドキ (P. retrofractum;沖縄県では「ピパーチ」等の名で利用され「ヒハツ」と呼ばれることもある) もあるが、こちらはインドネシアジャワ島に自生する別種である。wikipediaより

冷え性に効くスパイスとして、生姜をおすすめします。
湯舟に入れてもいいですし、白湯に入れて飲んでもOK。体の芯から温まります。
生姜であれば、スーパーや八百屋さんにも売っているので手軽に手に入りますし^^

気になるヒハツの話はこちら