オレガノはお洒落だけではない

「楽しく、美味しく、健康に!」スパイスの魅力をお伝えする、areUspicyです。

今日はオレガノのお話しです。

オレガノの原産地は、地中海沿岸です。スパイスとして使用する部分は葉になります。オレガノは、赤紫がかった白い花が咲く植物です。
オレガノは爽やかな風味が特徴なのですが、あまり日本食ではお目にかかりませんね。イタリア料理でよく使われていて、特にトマト料理との相性が良いです。

さて効能ですが、

  • 味:辛味
  • 機能:体を温める
  • 働き:神経痛からくる頭痛、生理痛、筋肉痛の緩和、心身の疲労回復
  • VIPAKA(消化後の味):辛味
  • VPK分析:カパとヴァータを下げる

と、バファリンを飲む前にオレガノ!?が良いかもしれませんね。

オレガノという名前は、ギリシャ語の「Origanumオリガナム」からきているそうで、これは「山の喜び」を意味するのだとか。ギリシャ語だけでもお洒落感ありますね(笑)

さて、このスパイス、過去に参加したエスビー食品株式会社さんのスパイスセミナー)で、使い方を知り、そこからはまって、多用しまくってます!その使い方は簡単で、マヨネーズと和えるだけ。

ゆでたジャガイモ、卵、お魚やサラダのソースに変身です。
マヨネーズのこくと、オレガノの酸味がほどよく合わさって、私は大好きなソースです。


◆◇◆ Enjoy your spice life ◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です