Q_生姜シロップを作るのに、ハーブを加えるとそのハーブの役割?みたいなものは残りますか?


「生姜シロップを作ろうと思っています。
生姜シロップを作るのに、クローブ(お好みのハーブ・スパイス)を加えると書いてありますが、ハーブを加えるとそのハーブの役割?みたいなものは残りますか?
例:リラックス効果のあるハーブを加えたら、その生姜シロップには、リラックス効果がつきますか?」
というお悩み。

A_回答

はい。
スパイスの効能が残り、体内でうまく働きますので、ハーブやスパイスを使うことをオススメします。
クローブですと、胃腸の不調の緩和、歯痛の緩和などの効能があり、インドや中国では薬として使用されています。クローブの効能から、質問者さまが期待するリラックスを求めるのであれば、クローブは、少し違うかもしれません(しかし、生姜シロップの味の相性は抜群です)。
クローブについては、こちらのページが参考になりそうです

リラックスの効果が高いハーブには、ジャーマンカモミールがおすすめです。ただ、ジャーマンカモミールは、ティーとしての使い方が主なので、質問者さまの作ろうとしている生姜シロップとの相性は未知数です。

美味しい生姜シロップができたら、教えてくださいね。












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。