現地に行って分かった、インドの南と北の違い/Difference between the south and the north in India, which I found after going to the site

日本語は下です

「Fun, Yummy, healthy!」
areUspicy is to convey the charm of spices.

Today, I am talking about the differences between Indonesian south and north features and curry.
Since the diet and culture of Hokkaido and Okinawa are different in India’s national land area about 9 times even in Japan, small India is wider than that of course.
The impression you have in India is South? Or is it North?

South Indian & Curry Features

· Part 1
Mild year round, the sea is near
· Part 2
The town is calm. Tropical countryside
· Part 3
Seafood cuisine is delicious
· Part 4
Curry is like soup
It is unbelievable and more acidic and pungent than rich
· Part 5
Curry’s co is rice
(Rice dishes such as Biriyani are delicious)
· Part 6
When ordered Chai, ordinary milk tea comes out.
To drink a spicy chai,
I have to ask Masarachai

North Indian & Curry Features

· Part 1
The Himalayas Mountains are in North India,
It is cold in winter (hot and hot images are wrong)
· Part 2
Chaos in town
Cows and dogs are walking on the road
· Part 3
Frequently use rock salt or ginger
I love Himalayan pink salt
· Part 4
Curry is rich and rich.
· Part 5
Curry’s coffee is Nan or flour dish
· Part 6
Frequently use chicken
· That 7
Plenty of ginger in chai(This is super delicious)

And, it is like this.
I think that there are many North in the Indian town that you hold.
I guess curry is also so. Recently, the number of South Indian cuisines called Mears is increasing, so I think that there are many people who know, but still many Indian restaurants in Japan are North Indian style. Not to mention curry as well as northern Indian cuisine, but also I am a South Indian curry promoter ^^
Why? Of course, it contains a lot of spices, so many of the spice’s origins are South India. Besides, South India is the place of origin of Ayurveda, I think that the idea of preventive medicine is established.
South Indian cuisine is also based on Ayurveda, so it is good not only for delicious but also for the body.

「楽しく、美味しく、健康に!」
スパイスの魅力を伝える、areUspicyです

今日は、インドの南と北の特徴やカレーの違いのお話しです。
インドの国土面積は日本の約9倍、小さな日本ですら北海道と沖縄の食生活や文化が異なるのですから、それだけ広いインドはもっと違って当然。
みなさんがインドに抱く印象は南?それとも北?

◆ 南インド&カレーの特徴

・ その1 
  年中温暖で、海が近い
・ その2 
  町は、穏やか。南国の田舎
・ その3 
  シーフード料理が美味しい
・ その4 
  カレーはスープっぽい
  さらっとしていて、コクより酸味や辛味
・ その5 
  カレーのお共はお米
 (ビリヤニなどのお米料理が美味しい)
・ その6 
  チャイを頼むと普通のミルクティが出てくる。
  スパイスが入っているチャイを飲むには、
  マサラチャイを頼まないといけない

◆ 北インド&カレーの特徴

・ その1 
  ヒマラヤ山脈辺りが北インドで、
  冬は寒い(年中暑いイメージは間違い)
・ その2 
  町がカオス
  道には牛、犬などが歩いている
・ その3 
  岩塩や生姜をよく使う
  ヒマラヤのピンクソルトを愛している
・ その4 
  カレーは濃厚、コクがある
・ その5 
  カレーのお共はナンや小麦粉料理
・ その6 
  チキンをよく使う
・ その7 
  チャイには生姜をたっぷり入れる
  (これがめちゃくちゃ美味しい)

と、こんな感じです。
みなさんが抱くインドの町は北が多いのかな、と思います。
カレーもそうなのかな。最近は、ミールスという南インド料理のお店が増えているので、知ってる方も多いとは思いますが、それでも、まだまだ日本にあるインド料理屋さんの多くは北インドスタイルです。カレーはもちろんのこと、北インド料理も美味しいのですが、私はやっぱり南インドカレー推進派です^^
それはなぜかって? もちろんスパイスがたくさん入っていて、そのスパイスの原産地の多くは南インドだからです。それに、南インドはアーユルヴェーダー発祥の地、予防医学の考え方が定着していている場所だと思うからです。
南インド料理もまた、アーユルヴェーダーに基づくので、美味しいだけでなく、体にも良いのです。


◆◇◆ Enjoy your spice life ◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です