今日のスパイスは「フェネグリーク」

フェネグリーク

ん?フェネグリークなんだそれは、聞いたこともない、という方が多いと思います。
それもそのはず日本ではあまり知られていないスパイスです。
しかし、このスパイスがめっちゃ万能だということを知ってしまった私は、ニヤニヤが止まりません(笑)フェネグリークは、セロリみたいな匂いがします。嗅ぐと「あ、インドだわ」と思います。
さて、そんなフェネグリークは、インドのローカルの間では定番で、ドクターもその効果を熱弁していました。

効能としては、

  • 胃の痛みを和らげる
  • ノドの痛みを和らげる
  • 鼻水をおさえる

など、風邪薬のようですね。
がしかし、このフェネグリークは頭皮や美肌にも良い!そうです。
私たちにはこの効果が嬉しいですね。
ということで、早速、聞いたレシピで頭皮用オイルと、フェイスパックを作りました。

○ 頭皮用オイル(写真左)

  • 作り方:フェネグリーク小さじ0.5杯にココナッツオイル小さじ1杯を混ぜる
  • 使い方:シャンプー前に、頭頂部に塗りこむ

○ フェイスパック(写真右)

  • 作り方:フェネグリーク小さじ0.5杯にヨーグルト小さじ2杯を混ぜる
  • 使い方:顔や体に塗り込む
    ※いずれも、パウダーの場合はそのまま使ってください。ホールの場合は、ミルサーなどでパウダー状にしてから使ってください。

とっても簡単ですね^^
頭皮の乾燥を防いだり、髪に艶を与えるみたいです。
肌には潤いとモチモチ感がたまりません。特に目の周りのくすみを抑えるみたいです。

フェネグリークが手に入る方は是非お試しを。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。